1999年5月

sunday

monday

tuesday

wednesday

thursday

friday

saturday

 

         


畑作り


浦和より


日曜大工


プロバイダ


南湖


春季大会T

10

11

12

13
エロジジイ

14
神田・水戸

15

16
電源修理

17
携帯椅子

18
芝生に挑戦

19

20
XML

21
定年と別れ

22
大阪へ

23

24

25

26
スープ爆発

27
恐い呟き

28
スケルトン

29
祝!完全

30
白河バラ園

31

         

99年5月30日(日)白河バラ園

庭で、ルピナスの花に1匹のミツバチを見つけた。たくさんの花の1個1個に入り込んで、蜜を吸っているのだろうか?その仕草が、とても一生懸命で好感が持てた。

遅くに、城山公園に行く。その後、開園中の白河バラ園を見学。見頃は、まだこれからという感じだが、38点ほどデジカメで撮影してアップしたので、興味がある方は、是非ご覧下さい。

99年5月29日(土)祝!完全

久しぶりに、バッティングセンターへ。バッティングでは、いきなりホームランボードに当たる。その後、気をよくしてストラックアウトに挑戦。なんと、遊び玉を1個残して、初のPerfect達成だ。こんなことが、とてもうれしい今日この頃である。

ホームセンターで左写真のような、材料を見つけ購入してみた。

@200mm(直径35mm)の中空棒
A150x100mmのほうの木(葉書サイズの版画材のようだ)

合計160gの重量で、金額\470だ。最小サイズの1脚携帯椅子にならないかなと思っている。新幹線で座れない時にデッキコーナーで試してみたい。試用レポートは後日。


99年5月28日(金)スケルトン

行先階のボタン階数表示のエレメント北青山のTEPIAという建物のエレベータに乗って驚いた。操作パネル板が透明のスケルトンモデルだったのだ。見えてはいけないものを見たような感じ。透けて見えると、何か不安だな。

お昼は、近くのイタリアンレストラン天羽へ。10Fなので眺めも良く、リーズナブルなランチで気に入った。

99年5月27日(木)恐い呟きと魔女の条件

上野駅の新幹線ホームは地下4階相当。降りる場所によっては階段もあるが、大半は長いエスカレータを利用することになる。いつもは、エスカレータでも階段のように歩くことにしている。今日は、A&iのM電工の旗を持った団体さんがびっしりエスカレータを塞いでおり、歩くことを断念。そこに、先を急ぐ女性が登場(おそらく、自分より4分前の上越新幹線に乗るのだろう)した。彼女は、すみませんと言いながら、団体さんの間を降りていくのだが、なかには非協力的な人やからかう人もいた。上から見ていた、ふと「非常識な奴らだな!」と心でつぶやいたつもりだったが、その瞬間、前の二人が自分の方を振り返った。口に出たのかもしれない。恐い。自分も恐いが、言われた方も、きっと恐かったに違いない。「魔女の条件」というテレビドラマを見る。自分にとっては、マツシマナナコの出ているドラマなのだが、子供達にはタッキーnの出ているドラマのようだ。小学生にも人気があるようで、毎週ビデオに撮っている。そういえば、数日前の新聞で、TV番組欄の視聴者の声のところに40歳主婦の投書で、「魔女の条件を子供達が見たがる。翌日の学校で話題についていくためには、どうしてもその時間に見たがる。しかし番組終了は11時近くなり翌日にこたえる。そこで、このような番組は放映時間を繰り上げて欲しい」という趣旨だった。子供にも主婦にも人気があるということか?そして親父にも?

99年5月26日(水)スープ爆発

大阪出張の疲れが抜けきらない。昨日は、深酒であやうく帰り損ねるところだったが、何故か無事に帰り着いた。途中の記憶が無いから恐い。人間の帰巣本能は、東京から福島までの距離をも超越して働くらしい。本日は、午後から、ほとんどなじみのない千葉市へ出張。予想外に早く仕事が終わり、同行の4人で軽くいく。二日酔い気味のところへ、また酒を流し込むと、元気になってしまう自分が恐い。帰りは、丁度来た、なすの号に乗る。一つ手前の駅が終点なので、宇都宮でいったん降りる。何故か、コンクリームスープが飲みたくなり、駅を出てミスタードーナツへ。時間が無いので、持ち帰りでお願いした。ミスドのお姉さんは、カップにプラスチックの蓋をして電子レンジにセット。次の顧客の応対へ。手持ちぶさたにレンジを見ていると、プラスチックの蓋が中心部からもこもこと盛り上がり、嫌な予感、その直後爆発した。レンジに背を向けていて気づかないお姉さんに、「爆発してますよ・・」。それを廃棄して、今度は陶器のボールに金属の蓋をしてやり直す。今度は無事だが、それを流しに持っていて、持ち帰り用のカップに移しかえている姿を見た途端、興ざめしてしまった。無駄な時間だけが過ぎた。レンジの時間を短くすれば良いのではと思うのだが・・。

99年5月22日(土)大阪へ

在来線では眼下にこんな風景が広がるリフレッシュしたなすの号(那須塩原駅)久しぶりの大阪出張。土日作業だ。

新白河始発の6:30の新幹線で東京7:56着/8:00発のぞみに乗ろうと考えていたが、乗り継ぎに失敗すると痛いので、5:28発の在来線で那須塩原始発6:05の新幹線に乗る。

5月ともなると、この早い時間帯がとても気持ちが良いものだ。

今日の天気は快晴に近い。大好きな富士山もよく見えるだろう。


かすみながらも富士山が見える

期待の富士山だったが、西に向かうほど雲が多くなり。左のように、ぼやっとした富士山が精一杯。名古屋付近では、完全に曇り状態になってしまった。

11am頃から仕事をはじめ、本日は7pmまで。今日のお宿は、新大阪駅から徒歩1分とうたう、大阪コロナホテル。しかし、曖昧な場所の認識(インターネットの地図サービスで概略を頭に入れておいたはずだったが・・)で歩いていた自分がいけなかったのだが、全然見つからない。おまけに、新大阪駅には、いろいろな線が複雑に入り込んでおり、線路の反対側に行くこともままならない。それこそ、駅周辺を30分近く歩いたのではないだろうか。結局、駅に入り、東口の北側から降りれば、1分とは言わないものの、数分で行けることが判った。ああ、疲れた。本日の教訓「大きな駅は要注意、線路またぐも大仕事!出口誤ると大けがをする!」


99年5月21日(金)定年と別れ

今日は、定年される方のお別れ会。かつて、同じ職場だった人たちで集まる。スポーツマンで若く見える方だったので、定年と聞いて驚いた位である。経済、雇用環境が劣悪なこの時期、無事に定年を迎えられて良かったですねと思う反面、現役の自分にとっては、こんなにバリバリなのに会社を退かねばならないんだという点で少し寂しさも感じる。電車の時間があるので、一足お先にと断ったところで、記念写真だけ撮ろうということになり、ぎりぎりで電車に飛び乗ることになった。最終の新幹線は、金曜日のせいなのか、ものすごく混んでいる。新白河まで立つはめになった。蒸し蒸しして、とても気持ちが悪かったのだが、上野駅を発車した際に、女性がホームを走りながら新幹線内の彼氏に手を振っている光景を見た。こんな光景を見るのも久しぶりだ。当人達にとっては、とても悲しい別れなんだろうな・・。

99年5月20日(木)XML

XMLという言葉は日々見聞きするが今一つ理解できないでいた。感覚的に良くわからないのだ。今日、たまたま新宿であるメーカーの主催するセミナーに参加したところ、1テーマにXML関連があり、雰囲気だけでも掴むことができた。インターネットを前提とした構造化定義言語であると受け取ったのだが正しいのだろうか。HTMLはブラウザ上での表示属性だけ定義できるものとすると、XMLはテキストに意味を与えることができる、プログラム処理ができる、本格的な組版体裁の指定ができると受け取った。現在、使用しているIE5でもサポートされているとのこと。今後、コンシューマはともかく、ホームページをデザインする人たちの中では、HTMLは使われなくなり、XMLに置き換わると講師の人は言っていた。

99年5月18日(火)芝生に挑戦

代休でお休み。平日に休むと気持ちが良い。そこで、GWに耕しておいた庭の一角(約4坪程度)に試しに芝生を貼ってみることにした。周囲の人は、皆、大変だからやめた方が良いよ!と言うのだが、一度はやってみたい。じっくり芝の成長を待てるほど気長ではないので、隙間なく並べてみた。どんぶり勘定で、10枚1束を10束購入したが、敷き詰めてみると、1枚の余りが出たのみで、ドンピシャリであった。ということは、99枚引いたことになる。実際、長方形の短辺側で9枚、長辺側で11枚並んでいる。まだまだ、これからではあるが、現時点で既に達成感がある。ここに、昨年製作した、ガーデンテーブルとガーデンチェアを置いて、バーベキューをするのが最初の目的だ。近所の目が気にならないように、ラティスフェンスも製作済みだし。ひたすら、自己満足モードに入っている。これからの苦労など、知らぬが仏なり。写真では判りにくいが、凹凸があるようだ。自分としては、精一杯ならしたつもりで、芝を貼った後も、凹凸を補正したつもりだが、この程度で断念した。

99年5月17日(月)携帯椅子

月曜朝の新幹線は混む。やはり、今日も満席で座れなかった。月曜日は体もだるいので(特に、昨日の自転車がきいている)、座れないのは辛い。昨年思いついた、携帯椅子を試作してみようかと本気で思う。傾向はあるものの、いつ座れないかは不定なので、日々持ち歩いても苦にならないサイズと重量が最優先。所詮、1時間程度しか座らないので、座り心地は犠牲になっても良い。必要最小限の座面と床からの高さがあれば十分。そして、周囲の人に邪魔にならないように。唯一の贅沢としては、缶ビールホルダーが欲しいところだ(何か、勘違いしているような気もする)。

99年5月16日(日)電源修理

小学校の運動会のはずが、昨夜からの雨で月曜日に順延になる。長女は6年生、小学校最後の運動会だったのだが、残念。午後からは、雨も上がり路面も乾いたので、本当に久しぶりに自転車に乗る。しばし、さぼっていたので、最初は体が心肺がきつかった。幸いに、風も余りなく、20kmほど走るうちに体が慣れてきた。勢いあまって、50kmほど乗る。その後、先週から具合の悪いノートPC用のACアダプタ(ふとしたはずみで、DC出力がOFFになってしまう)の調査を開始。アダプタ本体とACプラグが着脱式となっており、そこを触っていると直ったりするため、その部分の接触不良or断線かと思われた。保守はあきらめ、アダプタのシールを指で探りネジを見つけ、シールを破いてアダプタを分解。テスターで電圧など測定すると、DC出力部まで正常なことがわかる。ここに直付のDCコードの断線(しかも、付け根の部分と想定)と判明、ニッパでちょんぎり、5cmほどあやしい部分を切除し、再度ハンダ付けし、無事修理完了。写真の、右側のコネクタ部分を疑ったのに、左側のコード部分がだめだった。ケースは、上部が、こじあける際の傷跡、側面シール部分もネジ部分を破るなど傷だらけ。一番大変だったのは、左端のACケーブルを保護しているゴム補強部からコードを抜くことと、再度通すことだった。

99年5月14日(金)神田・水戸

切符を傾けると光の加減でJRの文字が浮き出る浅草では、今日から三社祭とのこと。会社のそばでは、明日からの神田祭(神田明神)の準備で御輿の準備が行われていた。
水戸出張。最近の切符には、JRという薄銀色の印刷(偽造防止?)がある。水戸駅で購入した切符は古いタイプで2枚。自動改札も2枚同時には通らなかった。

99年5月13日(木)エロジジイ

最近、小学生が、”エロジジイ”という単語を口にする場に、2回ほど遭遇した。アニメか漫画でそのよう言葉が使われているのだろうか?子供の口には似合わない言葉だ。前置きはともかく、今日、そのエロジジイの気分になった。最終の新幹線、まもなく新白河なので席から立ち上がり網棚の荷物を取ろうとした時、前席で思い切りリクライニングしていた女性が視界に入った。胸元がきわどかった。正直に言って、勝手に視界に飛び込んできたのだが、刹那能動的に見、また見えないふりをしたというのが正確なところか。十分に、エロジジイだな。でも、女性の方はリクライニングする際に、そうして視点もあることにご注意ください・・・。

99年5月9日(日)春季大会T

ソフトの春季大会初日。前期成績により、3チームのリーグ戦を3ブロックで行う。今日は、ブロック内の1,2,3位を決める。大量得点で2試合とも勝利。試合では、4番を任されているが、不安があり、成績次第では辞退しようかと思っていたが、幸いに尻上がりに良くなり、久しぶりの好成績。6月には、1位同士で1,2,3位決定戦だ。速球対策が必要。

99年5月8日(土)南湖

かみさんがクラス会で実家に帰った。子供達と3人でバーベキューをしに、西郷瀞に行ってみたが先客あり。そこで自宅近くの南湖に変更。気持ちの良い午後だった。子供にのせられ、食材を多く買いすぎ、なおかつ、食べきったので、苦しい。


99年5月7日(金)プロバイダ

首都圏、大都市圏、県庁所在地(クラス)に住んでいる方は、多くのプロバイダから、どこを選択するか迷うところだろう。白河に引っ越してしまった自分は迷いようがない。白河にアクセスポイントがあるプロバイダは、OCNと地元の白河ネットの2つしかないからだ。勤務地の東京や、出張先でのアクセスもある自分は、OCN以外に選択のしようがない。ISDN回線で接続しているが、田舎の特権なのか、繋がらないといった経験は皆無で、快適に使えている。NIFTYのアクセスポイントも無いため、インターネット経由(OCN)で接続している。NIFTYの最寄りは郡山だが34kmも離れているため、38秒で10円のNTT通信料金がかかってしまう。白河にNIFTYのアクセスポイントがあればOCNをメール専用にして、NIFTYをメインプロバイダにして通信費用を節約できるのだが、当面無理だろう。うらめしい。そこで、NIFTYにアクセスポイントの開設要望を出そうかとアクセスしたら、そういう申込み窓口が準備されたいた。早速、自分と家内のIDでログインして、2件の要望をあげた(2件じゃ、どうにもならないだろう)。

そこで、心優しいNIFTY会員の方にお願いです。NIFTYにアクセスした際に下記メニューから白河アクセスポイント新設要望をあげてください。トップメニューからサービス案内・検索→カスタマーサポート→ニフティサーブへのご要望窓口→アクセスポイントに関するご要望→アクセスポイント新設のご要望に入っていただき、新設希望の局番を、0248(白河)、回線種別を、HyperRoad64と指定してください。よろしくお願いします。

99年5月5日(水)日曜大工

塗料を自分で塗った昨夏のフェンス塗装済みで楽するはずだった今春のフェンス補強のため45度に杭を打つ昨日は終日雨、今日も雨かと思っていたら晴れたので、久しぶりに日曜大工などする。昨年夏に南側に設置したラティスフェンスを、東側にも設置することにした。昨年は、自分で塗装したので結構大変だった。今年は塗装済みのフェンスを購入した。これで楽をできるはずだったが、杭が十分な深さまでささらない箇所がある。掘り返してみると、ブロック工事の基礎が邪魔をしている。やむなく、補強用の杭を45度に取り付けることで逃げた。東側の区画は空き地だったのだが、買い手がついたらしく、先月、地耐力測定を実施していた。また、庭の一部を芝生化する準備として、土造りを実施。30cmほど掘り起こし(子供達に、石などを取り除いてもらい)、パーク堆肥と砂と化成肥料を混ぜ込む。石灰の投入を忘れたので、今度の週末実施し(順番が逆なのだが良いのだろうか?きっとだめに違いない)、土を落ち着かせてから、芝を貼る予定。芝の手入れは大変だと聞くので、取りあえず、4坪程度の区画に限定した。この区画でうまくいくようだったら、さらにエリアを広げる予定だが、はたして、どうなるか?庭は、水はけが悪いので、暗渠排水を行わないとだめかもしれない。

99年5月2日(日)浦和より

浦和より城川一家来訪。渋滞で予想以上に時間がかかったけど、天気は最高で、白河の休日を満喫してもらったかなと思う。初めて白河に来た人には、モデルコースがある。初日、西郷村のキョロロン村(ドキドキスライダーに乗る)。その後、子供達はアスレチックに、父親はアーチェリー対決。異様に盛り上がる。二日目は、南湖公園を抜けて、小峰城跡公園へ。三重櫓にのぼり、その後、芝生の広場で子供達を遊ばせ、大人達は、結城家と阿部家(?)の家宝(?)を見学。昼は、火風鼎(カフウテイ)のラーメン。

99年5月1日(土)畑作り

GWには畑作りをしよう!とかみさんから言われていたが、みどりの日に頑張って、超ミニ畑コーナーを作った。ブロックで囲った小エリアの土を耕し、肥料と腐葉土を混ぜた。少し、土が落ち着くのを待って、何か種をまくようだ・・。この夏には、何か収穫できるのだろうか?さて、自分にとっての、GWの始まりだ。とりあえず、のんびりと、骨休めをしたい。